ロゴ
HOME>オススメ情報>スピリチュアルの世界とかかわりが深いアセンションとは?

スピリチュアルの世界とかかわりが深いアセンションとは?

タロット

アセンションはオーラで判断

スピリチュアルの世界において、アセンションは非常に重要な概念であり、次元を上昇するという意味を持っています。心と体の周波数を高めていき、今存在している3次元の世界から、さらに上の次元を目指して成長を遂げていくことを指しているのです。アセンションを経験しつつある人や、すでに経験した人には様々な違いがあらわれるといいます。これらの違いに着目をすることによって、今自分自身がどの次元に存在しているのか、どの程度魂を成長させているのかを知ることができるでしょう。次元上昇を成功した人にあらわれる特徴の一つとして、オーラの違いを挙げることができます。自分自身や周りの人がアセンションしているのかどうかを確かめるのなら、オーラに注目をしてみましょう。

星座

アセンションした人のオーラの特徴

オーラとは体から生じている霊的なエネルギーの場のことであり、その色や大きさは人によって異なるといわれています。オーラは日常生活においても使われる言葉ですから、有名人など特別な人のことを「オーラがある」と表現したことがある方は多いでしょう。スピリチュアルの世界では、すべての人にオーラがあるとされており、その色は魂の成長度合いを示すといわれています。たとえば黄色いオーラは3次元をあらわしており、物質的な価値観と世界観の中に魂があることを示しているのです。アセンションを経験し次元を上昇した人は、物質的な物事に囚われにくくなり、黄色よりも波動の高いグリーンやブルーといったカラーのオーラを発するといわれています。